心理学を「日常に活かしたいという方」を対象にしたNLP心理学通信講座。NLP心理学・メンタル・コミュニケーションを自分のペースで学べる「ウェブ講座」はオールインワンの教材だから時間や場所にとらわれない全72講座の通信講座。いまならビデオ講座「38講座」がすべて受講し放題。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

NLP通信講座でコミュニケーションとメンタルをアップするココロの達人の専任講師・星屋友通と星屋仁観pro-top

 

星屋 友通 (ほしや ともゆき)
ニックネーム Toms ( トムさん)
1964年11月、東京都江東区にて4人兄弟の次男として生まれる。

pro-toms

教育熱心だった母の想いとは裏腹に、小学生の頃から将来は漫画家になりたくて、勉強せずに漫画ばかり描いて過ごす。
なんとか進学した高校で今度は音楽に目覚め、バンドを結成。

19歳、伸ばした髪を切り、単身で大阪へビジネスの修行にでるが、自由を満喫。
24歳のときに母が倒れ、父が経営する会社を手伝うことに。
30歳結婚と同時に約5,000万円の不良債権を抱える会社の代表取締役に就任。
それが人生の大きな転機となる。


 

星屋 仁観 (ほしや ひとみ)
ニックネーム  hee (ひーちゃん)
1969年4月、東京都大田区にて4人兄弟の次女として生まれる。

pro-hee

幼少期から経営者の両親より、いまどき?!珍しい『世間の常識は、うちの非常識』という厳しいスパルタの中で、帝王学を学び育つ。
小学生の時から早朝4時起き、掃除、洗濯、家事一般まで。
何か不満でも言えば、文句があるなら自分でやれ!と一喝され13歳から7年間、お弁当を毎朝20個以上作る羽目に。
短大時代に、同じく2年間専門学校にも通い、経理簿記、税法、経営管理、マネージメントを学ぶ。
簿記1級、珠算1級、電卓1級。
好きなもの

Toms:自動車とマンガと和洋スイーツ。


Hee   :お料理とキャンプと捨て片付け掃除。

特徴と傾向

Toms:読書家。なんでもボタンがあれば押してみる性格。方向音痴(笑)の活動家。


Hee   :成功啓発系のセミナーが苦手。出不精で家に居るのが好き。気まぐれな挑戦者。

共通の趣味

映画、DVD鑑賞、半断食になんちってベジタリアンなライフスタイル、遺跡や聖地巡りの旅、

こころと身体の自然療法、日々の散歩、健康オタク、ストレッチ、ヨガ、筋トレ、スーパー銭湯の垢すり。

1990年

当時、社会はバブル経済の中。

ふたりは、それぞれ独身の20代を、家業を支えるため「3Kプラス4」※といった、

とても似たような環境で荒々しく過ごしていく。

(※「3Kプラス4」について

「3K]とは、「キツイ・キタナイ・キケンの三拍子揃った悪条件の仕事」をいい、

さらに悪条件が「4つプラス」され、

臭い・給料安い・腰に悪い(重労働という意味)・婚期を逃す・の意味をまとめた言葉)

周りの同級生たちは流行りの格好をして、有給休暇で行く旅行や流行りのTVの話をしているとき、

ふたりは実家の家業を手伝うだけで、精魂尽き果ててしまい、仕事着を着たまま翌日になることもしばしば・・・。

時々友人に誘われても、買い物に行く時間さえない自分は、流行りの服も持っていないし、流行りの歌も歌えない、

知らない話題の中にいるのが、本当に苦痛だった。

「どうして自分だけがこんなに辛いのか?苦しいのか?」といつもイライラしていたり、周りを羨んだり、

人生に腐りかけて物事を客観視するようになった頃、ふたりは出逢う。

不思議と多くを語らずとも、似たような体験と環境に、

こんなに理解し合える人と巡り逢えたと感激するのだが・・・。

結婚してからももっと大変になった・・・・

1995年

友通30歳、仁観26歳で結婚。

と同時に5000万円の赤字会社を建て直すため、夫婦で1Kの家からスタート。

一年364日、毎日深夜2時に起床し、夜9時過ぎまで労働しつつも自分たちの給与もままならないくらいの日々を超え、がんばりがなんとか効いて約3年で黒字転換に成功。

しかし、家業の他の会社の累積赤字が膨らんでいて銀行の連帯保証人となり、ふたりで平均睡眠4時間で休日もなく、

朝から晩まで働き詰めの日々は数年間ずっと続く。

2000年5月

会社は黒字になり安定し、スタッフも育ち、オフィシャルコンピューターなど設備を導入したり、

赤字スタート時の夢のひとつだった「社内でニューヨークに海外研修旅行」に行く。

それらのずっと目指してきた場所へひとつ到着したのを機に、次へのチャレンジをはじめる。

夫婦で初めて自己啓発セミナー、成功哲学なるものを受ける。

そこで「自分たちがこれまで歩んできた人生とは、何なのだろう?どんな意味を持っているのか?

もっと探究していきたい」という想いが、次第に強くなっていく。

そのひとつには、

自分たちが日常生活の中で、独自のアイデアやユーモアの発想を持った『実践的でオリジナルなNLPスキル』を、

ごく自然に習得する機会に恵まれてきたこれまで人生や人間関係があったことを知る。

それは、お互いに独身時代から超多忙な、激務的過酷労働状況のときを、

周りとの比較のなかで「孤独」に過ごしてきたことも、そのときの感情も、

結婚と同時に、無給無休で赤字の会社を再建するために、頼る人も場所もなく、逃げ場もなく、

業績を上げるために、とにかくあらゆること、できることはなんでもやってきたことも、

思い付く限りのことをこなしては、人財の育成、経営経験という常に実践的な中で、

それまでに100万人以上の接客やセールスに関わった膨大な経験量など、

それらのどの人生もそのすべてが、自分たちに多くのものを培ってきている土台になってきていたことを理解する。

まさか、それらのコミュニケーション手法が心理的なもので、

「現代の魔法というNLPスキル」と言われ名前が付いてると知り、正直驚く。

自分たちにとっては、

まるで当たり前のように習得されてきた『独自のアイデアやユーモアの発想を持った実践的でオリジナルなNLPスキル』は、社内でスタッフたちのセールススキルUPや社内交流向上のために、それまでに毎週のように社内学習会を開き、

誰にでも充分習得できるいうことをすでに肌で体感していた。



そしてお客様や取引先も、周囲の人たちも、そうしたコミュニケーションによって、どんどん変わっていく様子を、

すでに多くの経験から学んでいたことを思い出していく。

2002年

会社はその後も毎年年商数億円を経常し、業界平均3倍の高収益を誇る無借金優良黒字会社に建て直す。

就任から6年後、会社を売却、2002年6月、株式会社プライムグロウピースを設立。

その後、

子供の誕生とともにすっかり「健康オタク」になりながら、リタイヤメント生活に入る。

また、

年間千人以上の参加者を誇る日本で集客最大規模の自己啓発セミナー研修のサポートする「ボランティアクルー組織」を設立し、無償で運営。

わずか3年で毎回300人を超す集客、受講後の定期復習勉強会やイベント企画運営、リーダーやトレーナーたちの人財育成、チームビルディングスキルなどすべて無償で提供。業界初の受講者のための宿泊型託児システムも企画運営。

2003年(hee)秋頃

“自分らしい生き方”という講演を頼まれる。

その参加者の女性達からの依頼で、翌年2月より『女性のためのNLP心理学講座』が始まる。

それまでNLPスキルと言えば、

目標やビジネスで結果を出すためのツールや、男性的な視点に偏りがちだったものを、

この講座では、

自身のビジネスや会社経営&結婚生活&子育てを通して、他にはない斬新的なアプローチが数多い。

女性にとっては、
おそらく・・・・成功することよりも「幸せでいる」ことが大事で、

誰かの成功や幸福論では女性たちは啓発されないからこそ、

真実の自己探求 と 生きる教養への旅は、ずっと永遠に続くのかもしれない。

もっと日々幸せを感じながら、

”自身の本来持つ才能”や、
本当にやりたいことをやれる自分を発見したり、

”自分を知る”という喜びや、人生の意味や意義について素直に見つめる時間としても、

ココロの達人の「定例学習会」は3ヶ月毎に参加が可能。

感情やストレスケア、
親との関係性、

夫婦、 母、父、兄弟、子供、友人、家族ドラマの中の「子供」としての自分など、

誰にとっても「自分自身との」必須なコミュニケーションスキルを学ぶ機会を提供している。

近年にオーガニックecoカフェ&キッチンスタジオオープンに向けて

準備構築のなかキッチンセラピー®も開催している。

 

2003年(Toms)秋頃友人からの依頼により勉強会をしていたことがきかっけで、『ココロの達人® 講座』が始まる。

ココロの達人® 講座

講演会&セミナーをプロデュース

2004年

日本初!世界No.1コーチ「アンソニー・ロビンズ」の同時通訳付きセミナー

アンソニー・ロビンズ

UPW(集中4日間セミナー)シンガポールツアーの通訳者の選任から集客まで総合プロデュース。

「話を聞かない女地図が読めない男」著者恋愛心理学の「アラン&バーバラ・ピーズ」

アラン&バーバラピーズ

 

来日記念特別講演会にてスタッフ研修と集客をプロデュース。

 

2005年米国情報起業家「ジャスティンフォード」

米国情報起業家ジャスティンフォード
来日記念講演会 日本青年会館 国際ホールにて開催、総合司会を担当。

2006年

成功哲学の世界的権威「ブライアントレーシー」

成功哲学の世界的権威ブライアントレーシー

30年ぶりの来日記念講演会を東京ビックサイト国際フォーラム会場にて開催。スタッフ研修や集客をプロデュースし総合司会も兼任。

2007年これまで多くの起業家たちの育成に力を注ぎながら、世界最大規模の教育Webサイトで

多言語によるEラーンニング外資系IT企業の日本市場立ち上げトップメンバーとして

夫婦で参加し世界No.1タイトル受賞。

世界No1.タイトル授賞式
シンガポールのコンベンションにて日本そして世界のトップリーダーとして表彰される。
世界No1.タイトル授賞式

その他企業のプレゼンテーション及びビジネス研修、リーダー研修、スピーカートレーニングを担当。

依頼は、親子セミナーから転職、研修企画、講演、プライベートコンサルティング、

​カウンセリング、コーチング、プロデュース、トレーニングなど多種に及ぶ。

2008年11月

夫婦でともにしばらくの休息期間に入る。

2011年 3月

どこでもいつでもスタートできる ココロの達人® 「通信講座」プレオープン 。

2013年6月

ココロの達人® NLP心理学通信講座、メンタルセラピー通信講座、コミュニケーション通信講座の

3つの講座をセットにした「通信web講座」 ここたつキャンパスをスタート。

ココロの達人® 講座は、「学ぶ生き方」に出逢う場所。

これまでの “知ってる” だけから “できる”へと進みながら、

誰もが人生の可能性を広げていける 幅をいくらでも持ってることを理解し、

「自分自身を理解すること」は相手や人生そのものを理解することに繋がっていることを感じ合えるのなら、

どれほど多くの人たちの幸福感や、人生の意義というものが明確になり深まっていけるのだろうか。

ココロの達人® 講座でずっと大切にしていること、

それは、 『自分でじぶんに気づき、自分で考え、自分から変えていく。』こと。

人に教えてもらっているうちは、「自分で気が付くチャンス」を逃している

たとえ人に教えてもらことで”気が付いても”、「気づきは、行動とは違う」。

だから、

「自分でじぶんに気づける学び」と、そのこたえが失敗でも「自分で考え」、

自分の責任で「自分から変えていく”自分に挑む勇気”」を育む場所は、大人になったいまだからこそ必要に思う。

誰もがなにかしら抱えているけれど、それでも・・・いま目の前のこと、いまの毎日を精一杯生きることは、

それがたとえわずかであろうと、それはいい影響となって必ずどこかに伝わっている。

そうしたあなたの頑張りやあなたの生き様が、

きっと・・・どこかの誰かの勇気になれる生き方が あることを、

「学ぶ生き方」を通じて、ときどきでも感じ合えるような「自由な縁で繋がる」フィールドを目指している。

NLP心理学通信講座ココロの達人の専任講師・星屋友通と星屋仁観のプロフィールpro-footer2

受講相談|お気軽に問い合わせください。 TEL 044-870-0006 月~金(祝日除く)10時~12時 / 13時~17時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社プライムグロウピース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.